プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
2247

2014年10月に読んだ本

2014年10月の読書メーター読んだ本の数:13冊読んだページ数:2699ページ上機嫌の才能の感想上機嫌の才能って、言い得て妙。むべなるかな、かな。著者:田辺聖子世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)の感想すごく知己に富んだ方なのだろうけどこの本ではまったくその片鱗も見えず。雲の上の内輪話の備忘録といった感じ。著者:おおばともみつ停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)の感想すごくリアルで普遍的。この人... <a href="http://bookmeter.com/u/137441/matome?invite_id=137441">2014年10月の読書メーター</a><br />読んだ本の数:13冊<br />読んだページ数:2699ページ<br /><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4759311971"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41CC25tOaXL._SX100_.jpg" alt="上機嫌の才能" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4759311971" title="上機嫌の才能">上機嫌の才能</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41785401" title="上機嫌の才能のダナヲさんの感想">感想</a><br />上機嫌の才能って、言い得て妙。むべなるかな、かな。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E7%94%B0%E8%BE%BA%20%E8%81%96%E5%AD%90">田辺聖子</a><br clear="left"><br /><br /><a href="http://bookmeter.com/b/4121502957"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41CvjltkAWL._SX100_.jpg" alt="世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4121502957" title="世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)">世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/42028376" title="世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)のダナヲさんの感想">感想</a><br />すごく知己に富んだ方なのだろうけどこの本ではまったくその片鱗も見えず。雲の上の内輪話の備忘録といった感じ。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%B0%20%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%A4">おおばともみつ</a><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4105900196"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51G33MQACPL._SX100_.jpg" alt="停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4105900196" title="停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)">停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/42011916" title="停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)のダナヲさんの感想">感想</a><br />すごくリアルで普遍的。この人の描く男性はかっこいいなあ。最後の「三度目で最後の大陸」がいちばん好き。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%91%20%E3%83%A9%E3%83%92%E3%83%AA">ジュンパラヒリ</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4000259903"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41RtCG7popL._SX100_.jpg" alt="思考の取引――書物と書店と" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4000259903" title="思考の取引――書物と書店と">思考の取引――書物と書店と</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41881599" title="思考の取引――書物と書店とのダナヲさんの感想">感想</a><br />本に甘えられるのがしあわせか、本に殺されるのが幸せか。日に一冊の本を読めるのがしあわせか、生涯に1冊の本と出会えるのが幸せか。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%3D%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC">ジャン=リュック・ナンシー</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4799312251"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31tBI22F5fL._SX100_.jpg" alt="独学術 (ディスカヴァー携書)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4799312251" title="独学術 (ディスカヴァー携書)">独学術 (ディスカヴァー携書)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41881261" title="独学術 (ディスカヴァー携書)のダナヲさんの感想">感想</a><br />辞書、辞典、地図を備えるっていうのはなるほど!学習のコツや心構え、テーマに沿った調査方法もなるほど!だった。その下準備が大切なのだね。そうだよね。そして図書館の近くに住むって!灯台下暗し。なるほどどー!<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E7%99%BD%E5%8F%96%20%E6%98%A5%E5%BD%A6">白取春彦</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4799313150"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51UrdXn2u9L._SX100_.jpg" alt="ビジネスファッションルール 武器としての服装術" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4799313150" title="ビジネスファッションルール 武器としての服装術">ビジネスファッションルール 武器としての服装術</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41881225" title="ビジネスファッションルール 武器としての服装術のダナヲさんの感想">感想</a><br />新人の時に読んでおくべきですね!<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E5%A4%A7%E6%A3%AE%20%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%BF">大森ひとみ</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4107900738"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61884MWRN8L._SX100_.jpg" alt="富士山 (第3号) (新潮ムック)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4107900738" title="富士山 (第3号) (新潮ムック)">富士山 (第3号) (新潮ムック)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41881166" title="富士山 (第3号) (新潮ムック)のダナヲさんの感想">感想</a><br />いいなあこの世界観。また出してくれないかなー<br /> 著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%20%E3%82%82%E3%82%82%E3%81%93">さくらももこ</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4309413196"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41-X1frnchL._SX100_.jpg" alt="塩一トンの読書 (河出文庫)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4309413196" title="塩一トンの読書 (河出文庫)">塩一トンの読書 (河出文庫)</a><br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E9%A0%88%E8%B3%80%20%E6%95%A6%E5%AD%90">須賀敦子</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4622077000"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51KHNFH4c9L._SX100_.jpg" alt="そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4622077000" title="そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶">そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41786626" title="そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶のダナヲさんの感想">感想</a><br />普通の人々が「あの時」をどう過ごしたのか。こういう本の日本バージョンこそ読みたい。何かないでしょうかしら。九大医学歴史館も「あの時」の資料なり記録なりあるのであれば、是非に展示してほしい!と思いますね!!<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%A6%E3%82%BC%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%B0">グードルン・パウゼヴァング</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4270002743"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41JkKpBrSAL._SX100_.jpg" alt="サンタクロースにインタビュー" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4270002743" title="サンタクロースにインタビュー">サンタクロースにインタビュー</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41786586" title="サンタクロースにインタビューのダナヲさんの感想">感想</a><br />ドイツ本月間。ちょっとひねくれたメリークリスマスにぴったり。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%92%20%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC">エーリヒケストナー</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4152094605"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51g0SMMJ%2BiL._SX100_.jpg" alt="紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4152094605" title="紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている">紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41785828" title="紙つなげ! 彼らが本の紙を造っているのダナヲさんの感想">感想</a><br />涙。紙の本はやっぱりなくならないよねって信じてるくせに、本がどこで作られてるかなんて知らなかった。食べる米も肉も魚も果物もどこで採れるか知ってるのに、読んでる本がどこからやってきてるか知らなかった。日本における出版物の4割を製造している日本製紙石巻工場、41名のご遺体が見つかった工場が半年で再生するまでのドキュメンタリー。この生活を支えてくれているのは誰か、忘れないようにしないと。<br /> 著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E4%BD%90%E3%80%85%20%E6%B6%BC%E5%AD%90">佐々涼子</a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4569761887"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ikwQS0qeL._SX100_.jpg" alt="プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4569761887" title="プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)">プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41785763" title="プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)のダナヲさんの感想">感想</a><br />ダイエットしなくちゃ、だめじゃない。って思ってた矢先に、ぷっくりおなかで、いいじゃない。っていう帯につられて即買っちゃったよね。<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q="></a><br /><br clear="left"><br /><br clear="left"><a href="http://bookmeter.com/b/4122040949"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51BCRWEYK6L._SX100_.jpg" alt="檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)" align="left" style="margin:0 5px 5px 0;border:1px solid #dcdcdc;"></a><a href="http://bookmeter.com/b/4122040949" title="檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)">檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)</a>の<a href="http://bookmeter.com/cmt/41785720" title="檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)のダナヲさんの感想">感想</a><br />実に美味しいエッセイ!<br />著者:<a href="http://bookmeter.com/s?q=%E6%AA%80%20%E4%B8%80%E9%9B%84">檀一雄</a><br /><br />
  • Date : 2014-10-31 (Fri)
  • Category :
2236

【海王】

城南区鳥飼、別府橋下のお寿司屋さん【海王】でランチ。至福ランチ。うれしーーーー!上にぎり。おいしかったなー。ほんと至福だったなー。松茸土瓶蒸しやサザエ、牛すじ…一品料理もどれもこれもおいしそー…からの、あわびのにぎり。す、すごい。。コリッコリ。一緒に日本酒楽しめず残念。ぜひ夜も行きたい、と思わせてくれるそんな素敵なお店なのでした。海王 (寿司 / 別府駅、六本松駅)... 城南区鳥飼、別府橋下のお寿司屋さん【海王】でランチ。<br />至福ランチ。うれしーーーー!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141026095319660.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141026095319660.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />上にぎり。おいしかったなー。<br />ほんと至福だったなー。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141026095504e86.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141026095504e86.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />松茸土瓶蒸しやサザエ、牛すじ…<br />一品料理もどれもこれもおいしそー…<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141026095642f16.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141026095642f16.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />からの、あわびのにぎり。す、すごい。。コリッコリ。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141026095830997.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141026095830997.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />一緒に日本酒楽しめず残念。<br />ぜひ夜も行きたい、と思わせてくれるそんな素敵なお店なのでした。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_201410260958583b5.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_201410260958583b5.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40010651/?tb_id=tabelog_ae44ec3d6a22c3460b22aa245a7acedceec37ed5">海王</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/sushi/">寿司</a> / <a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/R10879/rstLst/">別府駅</a>、<a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/R10881/rstLst/">六本松駅</a>)<br /><br /></p><br /><br />
2221

【つきよし】

俺がやったったー!な結果に気分良くヤフオク!ドームを後にして博多区須崎町の【つきよし】へ。わいわい!かじしかも行きたいなあ。さてさてさて。どれもこれもおいしそう。ポテサラとー。焼きポテサラってのも気になりましたね!プルプルな豚足とー鯖みりんなどもろもろをみんなでペロリ。たのしいなー。もろもろもろをいただきました後、それぞれ気になるうどんをチョイス。肉うどんやごぼ天ぶっかけもおいしそだった!!うー、... 俺がやったったー!な結果に気分良くヤフオク!ドームを後にして<br />博多区須崎町の【つきよし】へ。<br /><br />わいわい!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_201410191816043c3.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_201410191816043c3.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />かじしかも行きたいなあ。<br /><br />さてさてさて。どれもこれもおいしそう。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141019181658780.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141019181658780.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />ポテサラとー。焼きポテサラってのも気になりましたね!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141019181745577.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141019181745577.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />プルプルな豚足とー<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141019181957e66.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141019181957e66.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />鯖みりんなどもろもろをみんなでペロリ。たのしいなー。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_201410191820351d4.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_201410191820351d4.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />もろもろもろをいただきました後、<br />それぞれ気になるうどんをチョイス。<br />肉うどんや<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141019182220968.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141019182220968.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />ごぼ天ぶっかけもおいしそだった!!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_2014101918231476d.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_2014101918231476d.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />うー、ん。やっぱり勝鬨あげた後の<br />勝利の美酒はいつにも増しておいしいな!<br />ちょい呑みのお店なので、2時間が基本。<br />さくっと行ってさくっと帰らないとね!だめ、ぜったいだね。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40006579/?tb_id=tabelog_1a5b6ee7933972bc41cf5044a2b3787a29c29cb3">つきよし</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/izakaya/">居酒屋</a> / <a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/R6992/rstLst/">中洲川端駅</a>、<a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/R4073/rstLst/">呉服町駅</a>、<a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/R6512/rstLst/">天神駅</a>)<br /><br /></p><br /><br />
2237

愛たい兵庫-第13章-秋、但馬牛を食べちゃって。

直営牧場で育てられた安心•安全な牛肉をご提供。これだけでおいしいのは確実。ということで、行きましたー!但馬牛の料理店、豊岡市の【西田屋】。ひゃっほう! ちょっと入り口がわかりにくい。というかデカ看板だす位置間違えてる。笑いやしかしそんなことはどうでもいい。とてもおいしかったから。とてもとてもおいしかったから。ごはんが隠れるほどのお肉。肉厚のお肉。こちらはステーキ丼。1,800円。お味噌汁とお漬物ついてま... 直営牧場で育てられた安心•安全な牛肉をご提供。<br /><br />これだけでおいしいのは確実。<br />ということで、行きましたー!<br />但馬牛の料理店、豊岡市の【西田屋】。<br />ひゃっほう!<br /><a href="http://danao.me/img/20141127101812b08.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/20141127101812b08.jpg" alt="DSC04458 のコピー" border="0" width="450" height="450" /></a><br /><br /> <br /><br />ちょっと入り口がわかりにくい。というかデカ看板だす位置間違えてる。笑<br />いやしかしそんなことはどうでもいい。<br /><br />とてもおいしかったから。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04460.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04460.jpg" alt="DSC04460.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />とてもとてもおいしかったから。<br />ごはんが隠れるほどのお肉。肉厚のお肉。<br />こちらはステーキ丼。1,800円。お味噌汁とお漬物ついてます。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04458.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04458.jpg" alt="DSC04458.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そしてこちらは牛肉丼。1,200円。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04459_20141127101815036.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04459_20141127101815036.jpg" alt="DSC04459_20141127101815036.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />サ、サイコーではないか!<br /><br />おいしかった。<br /><br /><br /><br />おいしかった。<br /><br /><br /><br /><br />ハンバーグ定食とか冷しゃぶとかステーキ、焼肉、、、と定食類もたくさんあるし、<br />お子様メニューも充実。ビーフカレーも気になりました。<br />はー、、でも5500円からあるしゃぶしゃぶとかすきやきも気になったし、<br />3500円(リーズナブル!)からある焼肉も気になったな−。<br /><br />平日限定だけど、但馬牛づくし定食っていうのも(予約必須)あって、<br />それもとっても気になりました。(8500円〜肉質により値段変動あり)<br /><br />あーーあー!但馬牛がまた食べたいよー<br />いいなあ。西田屋さんのお近くに住んでる人…<br /><br />出石のそばもおいしかったのですよ。もちろん。<br />でも但馬牛、どうせなら食べたいじゃないですか。<br />食べたいものを、食べたいときに、食べたいだけ、いただく。<br />飽食ニッポンを地で行っていますが、牛に、魚に、それを届けてくれる皆さんに感謝です。<br /><br /><br />帰り道すがら、焼き畑をたくさんみました。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04455_20141127101818000.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04455_20141127101818000.jpg" alt="DSC04455_20141127101818000.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br />西田屋 >><a href="http://nishidaya-tajima.com/" target="_blank" title="公式サイト">公式サイト</a><br />a_兵庫県豊岡市日高十戸<br />t_0796-44-1102<br />o_11:00〜21:00(ラストオーダー 20:00)<br />c_木曜<br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28003344/?tb_id=tabelog_b5dfbf77df4bbbaa599c4232e31c2b9a0d2d40c7">西田屋 豊岡店</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/RC010701/">すき焼き</a> / 江原)<br /><br /></p><br />
  • Date : 2014-10-13 (Mon)
  • Category : 兵庫
2225

愛たい兵庫-第16章-謎に満ちた巨石! 岩上神社の謎!!

別に謎なんてないんですけどね。なにひとつ。だだもれです、なにもかも、私は。さて。伊弉諾神宮の次にむかったのは、淡路市柳沢の「岩上神社」です。野焼きなど田園地帯ならではの風景を楽しみながら山間へドライブ。岩上神社こちら、という看板を辿って途中すごい狭い道に入るのですが、まるでダンジョン。怖すぎぃ!!!!!でも、これ、撮り忘れましたけど、この細道に入る角っこに「マイクロバス通れます」ていう文字看板があ... 別に謎なんてないんですけどね。なにひとつ。<br />だだもれです、なにもかも、私は。<br /><br />さて。伊弉諾神宮の次にむかったのは、淡路市柳沢の「岩上神社」です。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8402.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8402.jpg" alt="IMG_8402.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />野焼きなど田園地帯ならではの風景を楽しみながら山間へドライブ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04492_20141022185156d98.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04492_20141022185156d98.jpg" alt="DSC04492_20141022185156d98.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />岩上神社こちら、という看板を辿って<br />途中すごい狭い道に入るのですが、まるでダンジョン。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04493_20141022192755b79.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04493_20141022192755b79.jpg" alt="DSC04493_20141022192755b79.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />怖すぎぃ!!!!!でも、これ、撮り忘れましたけど、この細道に入る角っこに<br />「マイクロバス通れます」ていう文字看板がありますからね。<br />すごい気軽に書いてあったけど。ほんと狭かったよね。もちろん離合なんてできない。<br /><br />着きましたー!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04499_2014102219275976b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04499_2014102219275976b.jpg" alt="DSC04499_2014102219275976b.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />この木殿の裏に行くと…高さ12mもの巨石が頭上に見えます。下から仰ぎ見ると圧巻。<br />うー、ん。この巨石の迫力が1ミリたりとも伝わらない写真でごめんなさい。すごいよ、本物は!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04497_20141022192758380.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04497_20141022192758380.jpg" alt="DSC04497_20141022192758380.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />巨石は「神籠石(ひもろぎいし」と呼ばれるもので島内最大。<br />地中から平安時代の土器が見つかるなどしており、古くから神石として崇められてきたそう。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04495.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04495.jpg" alt="DSC04495.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />木殿の脇から、巨石近くへ登れます。えっちらほっちら。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04501.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04501.jpg" alt="DSC04501.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />もう少し前へ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04502.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04502.jpg" alt="DSC04502.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />じゃーんー!開けました。中腹にある神籠石から見た風景です。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04505.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04505.jpg" alt="DSC04505.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br />でも不思議、”厳か”とかいうよりも<br />つるつるした岩肌だからか温かみのある感じ。<br /><br />宮崎の神様たち?もそうだったけど、<br />日本のこういう神様スポットって温かみがあって好きです。<br />あ、靖国は別格だったなー。あの鳥居の前に立ったときの印象は他とは一線を画してる気がしますなー。<br /><br />本殿はなぜっか極彩色。<br />ちょこんと座ってる狛犬もかわいかった。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04498_20141022193723b9b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04498_20141022193723b9b.jpg" alt="DSC04498_20141022193723b9b.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />少し暗くなってきたので、洲本へと向かうことにします。<br /><br /><br /><br /><br />■岩上神社<br />a_淡路市柳沢乙614 <br />s_県道88号多賀交差点から県道485号を進む。住宅街や雑木林のなかの小さな道を進みます。<br /> 見つけにくかもしれないですが、がんばってください。
  • Date : 2014-10-12 (Sun)
  • Category : 兵庫
2224

愛たい兵庫-第15章-夫婦のふるさと「伊奘諾神宮」

からの、日本で最初の夫婦、伊奘諾(イザナギ)と伊奘冉(イザナミ)が祀ってある日本最古の神宮【伊奘諾神宮】へ行ってきました。伊奘諾が国生みの仕事を全て終えて、天照大神に国家の統治を譲り余生を過ごしたのが、この神宮とのこと。どきどき。あなた達に会いたくって早鞆ノ瀬戸を越え、イヤニチを越えて参りました。わくわく。大鳥居も鳥居も、阪神淡路大震災時に倒壊したため再建されたもの。そわそわ。そして見えてきました... からの、日本で最初の夫婦、伊奘諾(イザナギ)と伊奘冉(イザナミ)が祀ってある<br />日本最古の神宮【伊奘諾神宮】へ行ってきました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8396.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8396.jpg" alt="IMG_8396.jpg" border="0" width="440" height="440" /></a><br /><br /><br /><br />伊奘諾が国生みの仕事を全て終えて、天照大神に国家の統治を譲り<br />余生を過ごしたのが、この神宮とのこと。<br /><br />どきどき。あなた達に会いたくって<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E9%96%80%E6%B5%B7%E5%B3%A1" target="_blank" title="早鞆ノ瀬戸">早鞆ノ瀬戸</a>を越え、<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E6%B5%B7%E5%B3%A1" target="_blank" title="イヤニチ">イヤニチ</a>を越えて参りました。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04471_201410221846330da.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04471_201410221846330da.jpg" alt="DSC04471_201410221846330da.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />わくわく。大鳥居も鳥居も、阪神淡路大震災時に倒壊したため再建されたもの。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04474_201410221846358dd.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04474_201410221846358dd.jpg" alt="DSC04474_201410221846358dd.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そわそわ。そして見えてきました。どーーん!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04475.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04475.jpg" alt="DSC04475.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />左側に選挙看板…ちょっとびっくり。<br />これって、何の問題もないのかな。まあ置いてあるってことは問題ないんでしょうね。<br />しかしちょっと拍子抜け‥。<br />これでいいのか、国生みの神よ…<br /><br />まぁ、まぁ、ね。まぁ、いいです。<br />伊弉諾神宮の敷地は約15000坪。<br />本殿は明治時代に移築されたもので、それ以前は禁足の聖地だったとか。<br /><br /><br />二株の楠が一緒になった樹齢900年のご神木<br />「夫婦大楠」は素敵だったなあ!<br /><br />この大迫力。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04485_201410221851507ba.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04485_201410221851507ba.jpg" alt="DSC04485_201410221851507ba.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />いいですねぇ。素敵です。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04477.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04477.jpg" alt="DSC04477.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />素敵だなー。伊弉諾神宮は明治時代に日本で初めて神前挙式を行った神社でもあるそう。<br />同緯度には伊勢神宮や出雲大社があり、太陽の軌道にこれら3社がまっすぐ並ぶのも不思議。<br />太古のロマンですなー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04478.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04478.jpg" alt="DSC04478.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />となりには淡路祖霊社が鎮座。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04486_20141022185153cdd.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04486_20141022185153cdd.jpg" alt="DSC04486_20141022185153cdd.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そして目に入ってきたのは、リーブ21。「頭髪感謝」の文字。うー、ん。うー、ん。うーーん。。<br />ちなみに頭を模したのか黒い石の表面には毛穴?と思われる穴がたくさん。うーーー、ん。。。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04482_20141022185154cfa.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04482_20141022185154cfa.jpg" alt="DSC04482_20141022185154cfa.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />その厳粛な雰囲気や立地はほんとうに素晴らしいのだのになー…。。<br />まぁ、日本神話における最古の夫婦のふるさと。訪れるだけで神聖な気持ちには、、なるかと。。なったかな。<br /><br /><br /><a href="http://danao.me/blog-entry-2225" target="_blank" title="次の目的地">次の目的地</a>へむかいます!いざ!!!!<br /><br /><br /><br /><br />■伊弉諾神宮-いざなぎじんぐう<br />a_兵庫県淡路市多賀740 >><a href="http://izanagi-jingu.jp/" title="website">website</a><br />t_0799-80-5001<br />s_津名一宮ICから県道88号を車で約5分<br />
  • Date : 2014-10-12 (Sun)
  • Category : 兵庫
2238

愛たい兵庫-第12章-そば。その心は。

但馬って、どこそこにいても季節を感じられていいですね。川が流れて水が綺麗で田畑が多いからかな。風の流れる位置も違う気がするし、なんかとても好きだなあ。出石というところで、皿そばなるものを食べました。この辺りは焼き物が有名で、たくさんの出石焼を使って供すること、そしとそれがまた粋なことから、こうした文化が生まれたのだそう。これこのように。岡持ちでたくさんの皿そばを持って来てくれました。たくさん食べた... 但馬って、どこそこにいても季節を感じられていいですね。<br />川が流れて水が綺麗で田畑が多いからかな。風の流れる位置も違う気がするし、なんかとても好きだなあ。<br /><br />出石というところで、皿そばなるものを食べました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_3450.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_3450.jpg" alt="IMG_3450.jpg" border="0" width="450" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />この辺りは焼き物が有名で、<br />たくさんの出石焼を使って供すること、そしとそれがまた粋なことから、こうした文化が生まれたのだそう。<br /><br />これこのように。岡持ちでたくさんの皿そばを持って来てくれました。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04424_20141127233111833.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04424_20141127233111833.jpg" alt="DSC04424_20141127233111833.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />たくさん食べたら、記念品がいただけるみたい。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04421.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04421.jpg" alt="DSC04421.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />大関、関取…と大喰らいたちの名札が飾ってます。<br />みなさんワンダフル!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04438.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04438.jpg" alt="DSC04438.jpg" border="0" width="360" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />20人前はいくか!という心構えでしたが、<br />昨日食べた但馬牛。あんなちっぽけな肉では足りない。<br />もっと食べたいということに相成りまして。<br /><br />それぞれ1人前でフィニッシュ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04426.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04426.jpg" alt="DSC04426.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />しかしおいしいな!<br /><br />この食べ方にも要因があるんやろうか。よりおいしく感じさせる何かが。<br /><br /><br />そして♪はーっどすこいって聞こえてきたので、窓から外を覗いてみますれば!<br />男たちが!男衆たちが!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04429.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04429.jpg" alt="DSC04429.jpg" border="0" width="360" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />特等席だった。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04431.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04431.jpg" alt="DSC04431.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />こうやってすばらしい技術をこれからも伝承し<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04439.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04439.jpg" alt="DSC04439.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />おいしいおそばをつくってください。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04428_20141127233611993.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04428_20141127233611993.jpg" alt="DSC04428_20141127233611993.jpg" border="0" width="360" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />外にはあいも変わらず人がいっぱい。人気店なのですねー<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04443.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04443.jpg" alt="DSC04443.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />しかし、<a href="http://danao.me/blog-entry-2237.html" target="_blank" title="まさかの">まさかの</a>。<br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28004189/?tb_id=tabelog_f3ab7fb24e59d088f009deb00672ef91cdf4803a">よしむら</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/soba/">そば(蕎麦)</a> / 豊岡市その他)<br /><br /></p><br />
  • Date : 2014-10-12 (Sun)
  • Category : 兵庫
2229

愛たい兵庫-第11章-激突!若大将

風光明媚な日本海沿いから向かったのは、関西随一のそば処「出石」。これ、「いずし」って読むんですね。未だにずいし?はてさて?となってしまう。名物の皿そばをたらふく食べようという魂胆です。行ってみたらば、すごくすてきな城下町。風情ある町並みが広がってました。出石の町中には50軒も皿そばのお店があるのですって!城下一の繁華街にもおそば屋さんがずらりでしたが、豆屋さんや、せんべい屋さん、八百屋やさんなどどの... 風光明媚な日本海沿いから向かったのは、関西随一のそば処「出石」。<br />これ、「いずし」って読むんですね。未だにずいし?はてさて?となってしまう。<br /><br />名物の皿そばをたらふく食べようという魂胆です。<br />行ってみたらば、すごくすてきな城下町。風情ある町並みが広がってました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8388.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8388.jpg" alt="IMG_8388.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />出石の町中には50軒も皿そばのお店があるのですって!<br />城下一の繁華街にもおそば屋さんがずらりでしたが、<br />豆屋さんや、せんべい屋さん、<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04413.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04413.jpg" alt="DSC04413.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />八百屋やさんなど<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04411_201410230012132c9.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04411_201410230012132c9.jpg" alt="DSC04411_201410230012132c9.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />どのお店も人情感じられる雰囲気。人通りも多く、活気もあります。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04417_20141022174746102.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04417_20141022174746102.jpg" alt="DSC04417_20141022174746102.jpg" border="0" width="450" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />”かりん”の実なんて初めて見た。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04418_20141023001216f48.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04418_20141023001216f48.jpg" alt="DSC04418_20141023001216f48.jpg" border="0" width="338" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />これは「有子のしらべ」の辰鼓楼。<br />昔は辰鼓楼の上から太鼓で時を知らせていたそうで、<br />今も、これにちなんで朝の8時に太鼓が、昼の1時に梵鐘が鳴るとのこと。<br />ちなみに山頂に城があった「有子山」の名前から「有子のしらべ」と呼んでいるそう。<br />池の鯉のでかさには驚いた。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04416.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04416.jpg" alt="DSC04416.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />そばといえば、そばボーロ。おいしー♥<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04447.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04447.jpg" alt="DSC04447.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そしてしかもなんと! ちょうどこの日は秋祭り。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04445.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04445.jpg" alt="DSC04445.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そこかしこに神輿と法被を着た男たちの姿。<br />お神輿の足が長いのですよね。神輿をかつぐ棒の前部分がにょーーんと長い。<br />不思議な形。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04410.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04410.jpg" alt="DSC04410.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />はーっどすこいって言いながら神輿を持ち上げ練り歩いていらっしゃって、<br />平和そのものだね、なんてまったり見学していたのですが。<br /><br />なんとこの祭り、「喧嘩だんじり」とも呼ばれる、長さ18mの棒がぶつかりあう勇壮な合戦とのこと。<br />担ぎ棒の前部を交差するようにして正面(!)から激突。<br />相手のだんじりの上にあるやぐらをぶち壊す(!)という祭りなのだそう。<br /><br /><br /><br />こりゃすげえ!!!!!!<br /><br />1:30あたりからすごい迫力。<br /><iframe width="460" height="285" src="//www.youtube.com/embed/_PlnvqYzXVQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />ほかの関連動画ではほんとに喧嘩してるのなんかもあり(楽しそうにですね)、<br />これは見てみたかったとちょっと後悔。<br /><br />あんなに平和そうに「どっこいしょ〜♪」なんて言ってたのに…<br />まさか正面からぶち当てにいくとは!すごい迫力だろうな…<br /><br /><br />出石には、そのほかタクアンを広めた沢庵和尚ゆかりの古刹・<a href="http://sukyoji.com/" target="_blank" title="沢庵寺">沢庵寺</a>(宗鏡寺)や、<br />武家屋敷、近畿最古の芝居小屋でもちろん奈落の廻り舞台やすっぽんの地下までみられる<a href="http://www.izushi-tmo.com/eirakukan/" target="_blank" title="出石永楽館">出石永楽館</a><br />などがあるそう。<br /><br />というか宗鏡寺!<a href="http://sukyoji.com/zazen_taiken/" target="_blank" title="座禅と精進料理が体験">座禅と精進料理が体験</a>できるのね!なんてナイス!<br />ぜひそばをたらふく食べたあとは、精進料理と座禅で座禅でなかったことにしたい。<br /><br /><br />さて、皿そばを食べに参りますわよ!<br /><br /><br /><br />■出石市<br />a_兵庫県豊岡市出石町   ><a href="http://www.izushi.co.jp/" target="_blank" title="&gt;website">>website<
  • Date : 2014-10-12 (Sun)
  • Category : 兵庫
2233

愛たい兵庫-第5章-神とコウノトリと私

早朝起きて、温泉街を散策。夕景とはまた違った風景が楽しめておすすめです。昨日は若者たちが闊歩していた町並みを、今朝はおばあちゃん、おじいちゃんたちが歩いています。そうか、若者たちはまだ寝てる時間帯です。みなさん夜はしっかりと寝て、朝早く起きて湯浴み三昧という計画だったのですね。足湯のお湯が抜いてあって、びっくり。お湯を抜くっていう発想がなかったので、「なるほどこういう温泉地もあるのだなー」と驚く。... <a href="http://danao.me/img/IMG_8427_201410232030556af.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8427_201410232030556af.jpg" alt="IMG_8427_201410232030556af.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />早朝起きて、温泉街を散策。<br />夕景とはまた違った風景が楽しめておすすめです。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7419_20141023204013ee2.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7419_20141023204013ee2.jpg" alt="IMG_7419_20141023204013ee2.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />昨日は若者たちが闊歩していた町並みを、<br />今朝はおばあちゃん、おじいちゃんたちが歩いています。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7422.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7422.jpg" alt="IMG_7422.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そうか、若者たちはまだ寝てる時間帯です。<br />みなさん夜はしっかりと寝て、朝早く起きて湯浴み三昧という計画だったのですね。<br /><br />足湯のお湯が抜いてあって、びっくり。<br />お湯を抜くっていう発想がなかったので、「なるほどこういう温泉地もあるのだなー」と驚く。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7427_20141023210653251.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7427_20141023210653251.jpg" alt="IMG_7427_20141023210653251.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />いくつかの温泉の軒先には行列が。<br />これ、一番風呂に入った人には記念品が贈られるそうなのです。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7428_20141023210655355.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7428_20141023210655355.jpg" alt="IMG_7428_20141023210655355.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />大谿川から少し横道へ逸れると、<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7434_20141023204237dc3.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7434_20141023204237dc3.jpg" alt="IMG_7434_20141023204237dc3.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />また風情ある空間が広がってました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7432_201410232042352f5.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7432_201410232042352f5.jpg" alt="IMG_7432_201410232042352f5.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />とても気持ちい早朝散歩。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7436.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7436.jpg" alt="IMG_7436.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />市場の看板を発見。いつ開いているのかな。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7446.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7446.jpg" alt="IMG_7446.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />消防もかっこよいです。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7442.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7442.jpg" alt="IMG_7442.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />いいですなー。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7445.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7445.jpg" alt="IMG_7445.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />そしてついたのは<a href="http://www.kinosaki-ropeway.jp/" target="_blank" title="城崎温泉ロープウェイ">城崎温泉ロープウェイ</a>。<br />が、もちろんまだ営業時間前。朝9:00から営業とのこと。残念。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7448.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7448.jpg" alt="IMG_7448.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br />その先に神社が見えたので参拝。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7449.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7449.jpg" alt="IMG_7449.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><a href="http://www.kinosaki-onsenji.jp/" target="_blank" title="温泉寺">温泉寺</a>というそうで。<br />千三百年の昔(養老年間)に城崎温泉を開いた道智上人により開創された古刹とのこと。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7450.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7450.jpg" alt="IMG_7450.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />お堂の前部分。立派で楼門のよう。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7453.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7453.jpg" alt="IMG_7453.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />御朱印もあったんだろうな。早朝のため時間外で残念。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7454.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7454.jpg" alt="IMG_7454.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />数珠巡礼というのもあるのですね。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7455.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7455.jpg" alt="IMG_7455.jpg" border="0" width="330" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />気になり説明文を辿ろうとしたところ、まさかの詳細はWEBへ表記!<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7456.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7456.jpg" alt="IMG_7456.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />御手水かな、とおもったら、飲泉場。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7458.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7458.jpg" alt="IMG_7458.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />テーブルセットは準備万端。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7460.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7460.jpg" alt="IMG_7460.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />周りの標語にも勇気づけられます。応募してきました、標語。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7462.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7462.jpg" alt="IMG_7462.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />と、その脇から上へと登れる様子。ちょっと登ってみることに。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7478.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7478.jpg" alt="IMG_7478.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />と、ロープウェイの中腹まで到着!<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7469.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7469.jpg" alt="IMG_7469.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />なかなか素晴らしい景色です。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7467.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7467.jpg" alt="IMG_7467.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />ロープウェイの直ぐ側には温泉寺の本堂が。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7469.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7469.jpg" alt="IMG_7469.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />えっちらほっちら登りましたが、ここでタイムオーバー。<br />向こうには雲海がちらり。嗚呼、竹田城に行けなかったことが悔やまれます。馬鹿者。<br /><br /><br /><br />えっちらほっちら、下りのほうが軽快です。<br />下山したところに、またも温泉を発見。ひとっぷろ浴びて帰ることにします。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7464.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7464.jpg" alt="IMG_7464.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong>▼外湯巡り② 「鴻の湯」</strong></span><br /><br />今回2つ目の外湯巡りは「鴻の湯」です。<br /><a href="http://danao.me/img/20141023210821b48.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/20141023210821b48.jpg" alt="IMG_7484 のコピー" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />『外湯の中で最も古くから開けた湯で、舒明天皇の御代(1400年前) こうのとりが足の傷をいやしたことから<br /> 発見されたといういわれにもとづいて名づけられた、<br /> 山の湯風をとり入れた素朴な様式の建築で町の奥深く街路から離れた閑静な湯で、<br /> 散策をかねた入浴に適している」だそうで。<br /><br />まさに散策してましたからベストチョイスです。<br />緑の木々を見ながらゆっくりと浸かれて良かったです。<br />疲労回復!<br /><br /><br /><br />■城崎温泉 鴻の湯   >><a href="http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/yumeguri/4.html" target="_blank" title="website">website</a><br />a_豊岡市城崎町湯島610<br />t_ 0796-32-2195<br />c_ 大人600円、 小人300円 (1歳から小学生)<br /><br /><br />■城崎温泉守護の寺 末代山 温泉寺|高野山真言宗 別格本山  >><a href="http://www.kinosaki-onsenji.jp/" target="_blank" title="website">website</a><br />a_豊岡市城崎町湯島<br />t_ 0796-32-2669<br /><br /><br />■城崎温泉ロープウェイ  >><<a href="http://kinosaki-ropeway.jp/" target="_blank">http://kinosaki-ropeway.jp/</a>" target="_blank" title="website">website</a><br />a_豊岡市城崎町湯島806-1<br />t_ 0796-32-2530
  • Date : 2014-10-12 (Sun)
  • Category : 兵庫
2246

愛たい兵庫-第8章-二次会【こ夢】

なんだか、、遠い昔になってしまった…。ごめんなさい。猛省。温泉に入り、お酒を飲んで、卓球に汗流してからの、二次会。豊岡市城崎町湯島の【こ夢】というお店に行ってきました。旅館の女将さん?スタッフさん?が教えてくれたのだよー。日本酒を飲みます。いいね!食べたかったおでんにありつけて、至福。軽く呑んで、ぼちぼち帰ります。ぼちぼち。これ、すっごく楽しかった。スーパーボール、またやりたいです。雰囲気もよす。... なんだか、、遠い昔になってしまった…。<br />ごめんなさい。猛省。<br /><br /><br />温泉に入り、お酒を飲んで、卓球に汗流してからの、二次会。<br />豊岡市城崎町湯島の【こ夢】というお店に行ってきました。<br />旅館の女将さん?スタッフさん?が教えてくれたのだよー。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8450.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8450.jpg" alt="IMG_8450.jpg" border="0" width="450" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />日本酒を飲みます。いいね!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04306.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04306.jpg" alt="DSC04306.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />食べたかったおでんにありつけて、至福。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04307.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04307.jpg" alt="DSC04307.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />軽く呑んで、ぼちぼち帰ります。ぼちぼち。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04311.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04311.jpg" alt="DSC04311.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />これ、すっごく楽しかった。スーパーボール、またやりたいです。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04341.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04341.jpg" alt="DSC04341.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />雰囲気もよす。眠らない温泉街、城崎。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04343.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04343.jpg" alt="DSC04343.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />ファミマにも若者たちがたむろ。眠らない温泉街、城崎鮫。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04346.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04346.jpg" alt="DSC04346.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />でも私が興味があるのはこちらです。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04349.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04349.jpg" alt="DSC04349.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />ホテルに帰って出迎えてくれたのはブルドーザー。駐車場に停めてあってあまりのかっこよさにびびった。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04352_20141126193215700.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04352_20141126193215700.jpg" alt="DSC04352_20141126193215700.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />と、浴衣を発見。コレよ―コレコレ―。これを着ていかねばなりませんでしたなー。。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04353_20141126193216bca.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04353_20141126193216bca.jpg" alt="DSC04353_20141126193216bca.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />かに釜飯も絶品でございました!お店のおかあさんも素敵で、また行き、たい!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04308.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-55.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04308.jpg" alt="DSC04308.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28008823/?tb_id=tabelog_7c7ed8c3d9257f51c3c82a8ee8a617dfcaffb144">こ夢</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/RC010103/">割烹・小料理</a> / <a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/R3258/rstLst/">城崎温泉駅</a>)<br /><br /></p><br /><br />
2240

愛たい兵庫-第7章-必殺!角打「坂本屋酒店」

旅は道連れ、世は情け、おいしいのは地酒です。城崎温泉のど真ん中、温泉街中央の通り沿いにある「坂本屋酒店」さん。浴衣姿の人々がたむろっております。新酒が出来たことを知らせる杉玉が吊るしてありますもん。そりゃあ寄りますね!湯上がりにはおいしい地酒ですものー。そうそう、黒糖ドーナツ棒を見かけたんだよ!おらが町の名産です。おいしいです。その場でいただける角打なスタイル。逸る気持ちを抑えてそれぞれのお酒の特... 旅は道連れ、世は情け、おいしいのは地酒です。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8447_2014111714213634f.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8447_2014111714213634f.jpg" alt="IMG_8447_2014111714213634f.jpg" border="0" width="450" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />城崎温泉のど真ん中、温泉街中央の通り沿いにある「<a href="http://sake-sakamotoya.com/" target="_blank" title="坂本屋酒店">坂本屋酒店</a>」さん。<br />浴衣姿の人々がたむろっております。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04269_20141117142137f3d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04269_20141117142137f3d.jpg" alt="DSC04269_20141117142137f3d.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />新酒が出来たことを知らせる杉玉が吊るしてありますもん。そりゃあ寄りますね!<br />湯上がりにはおいしい地酒ですものー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04286_20141117142142a36.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04286_20141117142142a36.jpg" alt="DSC04286_20141117142142a36.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そうそう、黒糖ドーナツ棒を見かけたんだよ!おらが町の名産です。おいしいです。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04282_2014111714213913d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04282_2014111714213913d.jpg" alt="DSC04282_2014111714213913d.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />その場でいただける角打なスタイル。<br />逸る気持ちを抑えてそれぞれのお酒の特徴を簡単に伺って。いただいたのはすべてひやおろしです。<br />口当たりやわらかくっグビグビといただきました。はー至福。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04285_20141117142141f71.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04285_20141117142141f71.jpg" alt="DSC04285_20141117142141f71.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />店内にはワインもあります。ワインも気になったよー!飲みたい!飲みたかった―!<br />もちろん、地ビールもありました。城崎ビールね。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04287.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04287.jpg" alt="DSC04287.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />夜が更けるごとにますます多くなる人通り。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04291_20141117142913921.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04291_20141117142913921.jpg" alt="DSC04291_20141117142913921.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />さて、私たちも戦場へと向かいます。イエッサー!<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7395_201411171429149bd.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7395_201411171429149bd.jpg" alt="IMG_7395_201411171429149bd.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />■城崎温泉 坂本屋酒店 >><a href="http://sake-sakamotoya.com/" target="_blank" title="website">website</a><br />a_兵庫県豊岡市城崎町湯島407<br />t_ 0796-32-2047
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2232

愛たい兵庫-第4章-城之崎にて「御所湯」

からの。城崎温泉の楽しみは、なんといっても外湯めぐり。”七湯七色”と呼ばれるそれぞれに趣異なる共同浴場があるだそうで。使うのは、今回おすすめしていただいた「湯めぐりパス:ゆめぱ」。このゆめぱ、すごい。何がすごいって、これ。デジタル化!!!!おサイフケータイやICカードで代用できるのです。すごいわ!!!!端末に手持ちのケータイやカードをピッと当てるだけ。す、す、すごい。。これが若者を引き付けているのだろ... からの。城崎温泉の楽しみは、なんといっても外湯めぐり。<br />”七湯七色”と呼ばれるそれぞれに趣異なる共同浴場があるだそうで。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8424.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8424.jpg" alt="IMG_8424.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />使うのは、今回おすすめしていただいた「<a href="http://www.kinosaki-spa.gr.jp/yumepa/" target="_blank" title="湯めぐりパス:ゆめぱ">湯めぐりパス:ゆめぱ</a>」。<br /><br />このゆめぱ、すごい。<br />何がすごいって、これ。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7482.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7482.jpg" alt="IMG_7482.jpg" border="0" width="338" height="450" /></a><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong>デジタル化!!!!</strong></span><br />おサイフケータイやICカードで代用できるのです。すごいわ!!!!<br />端末に手持ちのケータイやカードをピッと当てるだけ。す、す、すごい。。<br />これが若者を引き付けているのだろうか…。    >><a href="http://www.kinosaki-spa.gr.jp/yumepa/" title="ゆめぱ公式サイト">ゆめぱ公式サイト</a><br /><br />ツケとか<a href="http://www.kurokawaonsen.or.jp/free/free.php?intFreeKey=6&amp;intKKey=3" target="_blank" title="入湯手形">入湯手形</a>とか<a href="http://beppu-onsen.net/beppu-onsen-spaport/" target="_blank" title="スパポート">スパポート</a>じゃないんですよ。。。<br />さすが進んどりますな。。。<br /><br />若者たちが浴衣を着てぴっぴぴっぴとやってました。城崎温泉、すごいわー…。<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong>▼外湯巡り① 「御所湯」</strong></span><br /><br />さて、ひとつめの外湯巡りは、御所湯。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04276_2014102317343753a.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04276_2014102317343753a.jpg" alt="DSC04276_2014102317343753a.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br />『南北朝時代の歴史物語「増鏡」に文永四年(1267年)後堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯された記事がある、<br /> 御所の湯の名はこれに由来する。<br /> 江戸時代、西隣に陣屋がおかれ「殿の湯」または「鍵の湯」と呼ばれた湯があったが、<br /> 明治になって、御所の湯に合せられた。<br /> 京都御所を彷彿とさせる現在の建物は平成17年7月に四所神社となりに新築移転した』とのこと。<br /><br />人気のお湯処のようで、ひっきりなしに人が出入りしています。<br />外も中もピカピカ。露天風呂、温泉ミストサウナがありました。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04275.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04275.jpg" alt="DSC04275.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />温泉の隣には雰囲気ある神社も。ちょうど明日からお祭りとのことで、目下囃子を練習中とのこと。<br />温泉に入っている時、入った後も、祭囃しが聞こえてきて、うれしたのしい気分がなんだか倍増。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04277_20141023173440181.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04277_20141023173440181.jpg" alt="DSC04277_20141023173440181.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />そして。<br /><br /><br /><br /><br />■城崎温泉 御所湯 >><a href="http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/yumeguri/4.html" target="_blank" title="website">website</a><br />a_兵庫県豊岡市城崎町湯島448<br />t_ 0796-32-2230<br />c_ 大人800円、1歳〜小学生400円
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2235

愛たい兵庫-第6章-【美食遊楽とみや】

からの。ごはんを頂きます。暖簾をくぐってみたのは【美食遊楽とみや】。ホテルのスタッフさんが親切にいろんなお店を教えてくれて、お店一番乗り。カウンターも素敵。とあっという間にお客さんでいっぱい。通りを歩きつつ決定。やっぱり蟹は欠かせませぬ。刺盛りにしようか、ダイレクトで選び抜くか迷った末に、蛸の刺身をチョイス。大海老の塩やきは頭から尻尾までぺろんちょです。但馬牛の串焼きとかも食べましたけども、写真撮... からの。ごはんを頂きます。暖簾をくぐってみたのは【美食遊楽とみや】。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8446.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8446.jpg" alt="IMG_8446.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />ホテルのスタッフさんが親切にいろんなお店を教えてくれて、<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04261_20141023213000bf0.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04261_20141023213000bf0.jpg" alt="DSC04261_20141023213000bf0.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />お店一番乗り。カウンターも素敵。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04272.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04272.jpg" alt="DSC04272.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />とあっという間にお客さんでいっぱい。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04273.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04273.jpg" alt="DSC04273.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />通りを歩きつつ決定。<br />やっぱり蟹は欠かせませぬ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04271.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04271.jpg" alt="DSC04271.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />刺盛りにしようか、ダイレクトで選び抜くか迷った末に、蛸の刺身をチョイス。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7390.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7390.jpg" alt="IMG_7390.jpg" border="0" width="450" height="310" /></a><br /><br /><br /><br />大海老の塩やきは頭から尻尾までぺろんちょです。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7391.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7391.jpg" alt="IMG_7391.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />但馬牛の串焼きとかも食べましたけども、写真撮るの忘れつちまいました。おいしかった♥<br />夜はまだまだ長いねー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04274.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04274.jpg" alt="DSC04274.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28004434/?tb_id=tabelog_1bc4ce62999fbbc294f5dc871d62c355b26d55f6">とみや</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/izakaya/">居酒屋</a> / <a href="http://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/R3258/rstLst/">城崎温泉駅</a>)<br /><br /></p><br />
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2234

愛たい兵庫-第3章-城崎温泉 泉都オータニホテル

福岡から8時間。運転お疲れ様でした。ようやくホテルに到着!宿泊先は、城崎温泉の端っちょにある「泉都オータニホテル」。期待高まるフロント。横のロビーには豪華ソファセット。その窓からの眺めもすばらしい。部屋はツインで、こんな感じ。外の眺めもいいねえ。こちら側の田んぼのあぜ道を散歩しても良かったな。この浴衣を着て湯浴みへゴーゴー。でも下駄がないしい…と思ってたら、1F入り口にありました。廊下には懐かしき自... 福岡から8時間。運転お疲れ様でした。ようやくホテルに到着!<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8394_2014102319370456d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8394_2014102319370456d.jpg" alt="IMG_8394_2014102319370456d.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br />宿泊先は、城崎温泉の端っちょにある「泉都オータニホテル」。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04355_201410231937059cf.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04355_201410231937059cf.jpg" alt="DSC04355_201410231937059cf.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />期待高まるフロント。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04256.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04256.jpg" alt="DSC04256.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />横のロビーには豪華ソファセット。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04255_20141023193707175.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04255_20141023193707175.jpg" alt="DSC04255_20141023193707175.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />その窓からの眺めもすばらしい。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04254_20141023193709273.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04254_20141023193709273.jpg" alt="DSC04254_20141023193709273.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />部屋はツインで、こんな感じ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04258_20141023194050b36.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04258_20141023194050b36.jpg" alt="DSC04258_20141023194050b36.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />外の眺めもいいねえ。こちら側の田んぼのあぜ道を散歩しても良かったな。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04354.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04354.jpg" alt="DSC04354.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />この浴衣を着て湯浴みへゴーゴー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04353_20141023194051c4b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04353_20141023194051c4b.jpg" alt="DSC04353_20141023194051c4b.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />でも下駄がないしい…と思ってたら、1F入り口にありました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7569.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7569.jpg" alt="IMG_7569.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />廊下には懐かしき自販機。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7573.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7573.jpg" alt="IMG_7573.jpg" border="0" width="450" height="337" /></a><br /><br /><br /><br />そうそう、ロビーにも懐かしきいくつかの実家的風景が。<br />実家的風景その1。<br />レコード、カセット、CD、MD、ラジオ…何もかもを聞くことができるコンポと<br />周囲を飾る置物。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7575.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7575.jpg" alt="IMG_7575.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br />実家的風景その2。<br />テレビ台つき本棚、そしてその上には人形&造花。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7574.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7574.jpg" alt="IMG_7574.jpg" border="0" width="340" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />本棚には何らかの少女漫画1●巻や、少年漫画●巻など<br />とびとびの巻数の漫画本とともにあった(こういうのも実家っぽい!)のが<br />こちら!<span style="color:#CCCCCC">そうそう、志賀直哉の小説「城の崎にて」はなかった。。</span><br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7577_20141023194152d12.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7577_20141023194152d12.jpg" alt="IMG_7577_20141023194152d12.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />表紙をめくったらこう!<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7578_2014102319415594d.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7578_2014102319415594d.jpg" alt="IMG_7578_2014102319415594d.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />表紙裏の広告がすべてを台無しに。<br />しかしこれは気になりましたのでロビーで読破しましたね。<br /><br /><br /><a href="http://danao.me/blog-entry-2231.html" target="_blank" title="そして。">そして。</a><br /><br /><br /><br /><br /><br />■泉都オータニホテル  >><a href="http://sento-otani.sakura.ne.jp/" target="_blank" title="website">website</a><br />a_豊岡市城崎町湯島888<br />t_ 0796-32-4511
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2231

愛たい兵庫-第2章-城の崎にて

城崎温泉に到着。とたん、旅館を出てびっくりしたのです。なぜって、私がイメージする温泉地(九州には黒川別府由布院はじめ有名無名大なり小なりあるんですが)とは違って、浴衣を来てきゃっきゃうふふ楽しそうに歩いているのが”若者たち”だったから。しかも城崎温泉といえば、1300年の歴史を持つ名湯で、志賀直哉の短編小説「城の崎にて」で有名になった地。なんとそこでは若いカップルたちが肩を寄せ合いかわいい女の子たちが色... 城崎温泉に到着。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8434.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-66.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8434.jpg" alt="IMG_8434.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br /><a href="http://danao.me/blog-entry-2334.html" target="_blank" title="とたん、旅館を出">とたん、旅館を出</a>てびっくりしたのです。<br />なぜって、私がイメージする温泉地(九州には黒川別府由布院はじめ有名無名大なり小なりあるんですが)とは<br />違って、浴衣を来てきゃっきゃうふふ楽しそうに歩いているのが”若者たち”だったから。<br /><br />しかも城崎温泉といえば、1300年の歴史を持つ名湯で、<br />志賀直哉の短編小説「城の崎にて」で有名になった地。<br /><br />なんとそこでは若いカップルたちが肩を寄せ合い<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04268_20141023150425ed7.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04268_20141023150425ed7.jpg" alt="DSC04268_20141023150425ed7.jpg" border="0" width="450" height="337" /></a><br /><br /><br /><br />かわいい女の子たちが色とりどりの色浴衣を身につけ<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8379.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8379.png" alt="IMG_8379.png" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />レトロな雰囲気がたまらない遊技場も若者たちで賑わう……。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7395.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7395.jpg" alt="IMG_7395.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%83%A7%E3%81%AE%E7%A5%9E%E6%A7%98%E3%83%BB%E5%9F%8E%E3%81%AE%E5%B4%8E%E3%81%AB%E3%81%A6-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%BF%97%E8%B3%80-%E7%9B%B4%E5%93%89/dp/4101030057" target="_blank" title="温かくも澄み切った死生観">温かくも澄み切った死生観</a>、いっさい感じること無し!!!!!<br /><br />もちろん、小さいお子さんをつれたファミリーや、熟年カップル、おじいさんやおばあさんも見かけますが、<br />すれ違う人みんなすこぶる若くって、みんな浴衣を着てる。<br />特におじいさん、おばあさんってほとんど見なかった!<br /><br />関西ヤングのトレンディなデートスポットとかになってるのでは?なんて話しながら<br />大谿川(おおたにがわ)沿いの温泉街に足を進めるのですが、やはり若者が多い。<br /><br />クラブでもあるのかね!?って思ってしまったり。<br />若い人たちが古くからある温泉地でこんなに楽しそうに浴衣引っ掛けて遊んでる姿って、、<br />黒川でも由布院でも別府でも見たことないし、今までお見かけしたことない。<br /><br />夜がふけるごとに通りには人がどんどん多くなっていく。しかもみーんな浴衣姿で下駄をカラコロ鳴らしてる。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04292.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04292.jpg" alt="DSC04292.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />びっくした。。そして素敵。雪景色とかさぞきれいでしょうねー♥<br />しとしと雨が降ってても絵になるだろうなー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04264.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04264.jpg" alt="DSC04264.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />わあこれこそ志賀直哉の世界!ああー、城崎温泉はちょっと奮発して純和風木造の旅館に泊まって<br />できればこうして2階の窓から川を見下ろして<s>今にも死にそうな</s>蜂を探すのがいいのではないでしょうか。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04265.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04265.jpg" alt="DSC04265.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />月が照らしてなんともキレイ。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04294.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04294.jpg" alt="DSC04294.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />ほんっと素敵ー♥<br /><a href="http://danao.me/blog-entry-2232.html" target="_blank" title="そして。">そして。</a><br /><br /><br /><br /><br />■城崎温泉<br />a_兵庫県豊岡市城崎町湯島  >><a href="http://www.kinosaki-spa.gr.jp/" target="_blank" title="website">website</a><br />
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2230

愛たい兵庫-第1章-男女4人秋物語 '14旅立ち

ということで、兵庫県にご招待いただきまして、兵庫へと行ってまいりました。そんなわけで僕は恐縮しており、なぜならこんな機会はもう二度とないと思われるわけで、嬉しいなー♥ ありがとうございます。早朝に福岡を出発!天気は快晴。北北東の風。貫徹後の出発。酔うことはあまりないのですが、念の為シーバンドを装着。シーバンドは長崎の軍艦島ツアーに行った時に買いました。なんだかきっと違う気がします。福岡から上に向か... <a href="http://danao.me/blog-entry-2228.html" target="_blank" title="ということで">ということで</a>、兵庫県にご招待いただきまして、<br />兵庫へと行ってまいりました。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_8392_20141023090132856.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_8392_20141023090132856.jpg" alt="IMG_8392_20141023090132856.jpg" border="0" width="340" height="340" /></a><br /><br /><br /><br /><i>そんなわけで僕は恐縮しており、<br />なぜならこんな機会はもう二度とないと思われるわけで、</i><br /><br /><br />嬉しいなー♥ ありがとうございます。<br /><br />早朝に福岡を出発!天気は快晴。北北東の風。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7358.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7358.jpg" alt="IMG_7358.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />貫徹後の出発。酔うことはあまりないのですが、念の為シーバンドを装着。<br />シーバンドは長崎の軍艦島ツアーに行った時に買いました。なんだかきっと違う気がします。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04182.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04182.jpg" alt="DSC04182.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />福岡から上に向かうのに、途中のSAにはくまモンがたくサン。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7359.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7359.jpg" alt="IMG_7359.jpg" border="0" width="338 height="450" /></a><br /><br /><br /><br />吉備SAでマスカットアイスなど食べまして<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7373.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7373.jpg" alt="IMG_7373.jpg" border="0" width="338" height="450" /></a><br /><br /><br /><br />足掛け8時間!ようやく但馬に到着ー。<br />「道の駅やぶ グリーンビレッジ」、道の駅然としていないハイカラなトンガリ屋根がいいね!<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04242_20141023090135dcd.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04242_20141023090135dcd.jpg" alt="DSC04242_20141023090135dcd.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />お店の前には錦鯉がわんさか泳ぐ池がありました。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04243_20141023090136a26.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04243_20141023090136a26.jpg" alt="DSC04243_20141023090136a26.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />但馬、広いなー。これから一路城崎温泉へ向かいます。<br />映画<a href="https://www.youtube.com/watch?v=Lzl4xMxdBtU" target="_blank" title="『ノルウェイの森』">『ノルウェイの森』</a>で直子が絶叫しながら走り回っていた砥峰高原に行くのは、今日は諦めることに。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04244_20141023090138b95.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04244_20141023090138b95.jpg" alt="DSC04244_20141023090138b95.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />それから何かしらの塔や<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04247_201410230905132a4.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04247_201410230905132a4.jpg" alt="DSC04247_201410230905132a4.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />川を越え、<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04254_2014102309115566b.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04254_2014102309115566b.jpg" alt="DSC04254_2014102309115566b.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />川を越えて、<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04246.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04246.jpg" alt="DSC04246.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />豊岡!<a href="http://www.toyooka-kaban.jp/" target="_blank" title="豊岡鞄">豊岡鞄</a>、ファンです。名刺入れは豊岡鞄。また福岡に販売来てくれないかな。<br />シンプルで衒いがないのがいい。<br />しかしすでに日が傾いています。早く行かねば城崎温泉に着く前に日が暮れてしまう!急げー。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04250.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04250.jpg" alt="DSC04250.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />と、到着。城崎温泉の先っちょに位置する<a href="http://sento-otani.sakura.ne.jp/" target="_blank" title="泉都オータニホテル">泉都オータニホテル</a>です。<br /><a href="http://danao.me/img/DSC04355_20141023091359fce.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/DSC04355_20141023091359fce.jpg" alt="DSC04355_20141023091359fce.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />城崎温泉、期待を越えた不思議で素晴らしい景観が広がっていました。<br />1泊だけでしたが、少なくともあと半日、できれば2泊ほどゆっくりしたかった。<br /><br /><br />
  • Date : 2014-10-11 (Sat)
  • Category : 兵庫
2228

あいたい兵庫2014|物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫

あと2ヵ月で2014年も終わり。恐ろしいことになってまいりました。でも大変うれしく喜ばしいことがあったのです。以前お世話になった「あいたい兵庫2013 | たびたび城たびin兵庫」キャンペーン。その時の記事はこちら。安易なタイトル付けに当時の世相が現れています。--------------------------------------no.1 おら、神戸さ行きてぇ!no.2 おら、お酒が好きだ!【灘菊酒造】no.3 おら、白鷺城に上りてぇ!no.4 維新號 點心茶室 ... あと2ヵ月で2014年も終わり。<br />恐ろしいことになってまいりました。<br /><br />でも大変うれしく喜ばしいことがあったのです。<br />以前お世話になった<a href="http://www.hyogo-tourism.jp/shirotabi/recruit/index.html" target="_blank" title="「あいたい兵庫2013 | たびたび城たびin兵庫」キャンペーン。">「あいたい兵庫2013 | たびたび城たびin兵庫」キャンペーン。</a><br /><br />その時の記事はこちら。安易なタイトル付けに当時の世相が現れています。<br />--------------------------------------<br />no.1 <a href="http://danao.me/blog-entry-2127.html" target="_blank" title="おら、神戸さ行きてぇ!">おら、神戸さ行きてぇ!</a><br />no.2 <a href="http://danao.me/blog-entry-2130.html" target="_blank" title="おら、お酒が好きだ!【灘菊酒造】">おら、お酒が好きだ!【灘菊酒造】</a><br />no.3 <a href="http://danao.me/blog-entry-2131.html" target="_blank" title="おら、白鷺城に上りてぇ!">おら、白鷺城に上りてぇ!</a><br />no.4 <a href="http://danao.me/blog-entry-2132.html" target="_blank" title="維新號 點心茶室 神戸店 ">維新號 點心茶室 神戸店 </a><br />no.5 <a href="http://danao.me/blog-entry-2128.html" target="_blank" title="ポートピアホテル">ポートピアホテル</a><br />no.6 <a href="http://danao.me/blog-entry-2129.html" target="_blank" title="モーリヤ 本店">モーリヤ 本店</a><br />no.7 <a href="http://danao.me/blog-entry-2133.html" target="_blank" title="アンパンマンこどもミュージアム&モール">アンパンマンこどもミュージアム&モール</a><br />no.8 <a href="http://danao.me/blog-entry-2134.html" target="_blank" title="BOOKMARKS & MEMORANDUM">BOOKMARKS & MEMORANDUM</a><br />--------------------------------------<br /><a href="http://www.hyogo-tourism.jp/shirotabi/blogger_trip/" target="_blank" title="ブロガーコンテストも実施される">ブロガーコンテストも実施された</a>んですって!<br />いろんなブロガーさんの記事が読めます。ガイドブックより体験談ですよ!参考になりますとも!<br /><br /><br /><br />なんと、今回2014年も選出していただいたのです。<br />なんて嬉しい!光栄です。<br />ありがとうございますー。<br /><br />2013のときは、姪っ子ちゃんとの旅行だったため、<br />アンパンマンだのに時間を費やしましたが、今回一緒に旅するのは、30代大人の男女4人。<br /><br />キャンペーン名も洒落てます。<br /><br /><a href="http://www.hyogo-tourism.jp/aitaihyogo/" target="_blank" title="&lt;a href=&quot;<a href="http://danao.me/img/dramtikku.jpg/&quot;" target="_blank">http://danao.me/img/dramtikku.jpg/&quot;</a> target=&quot;_blank&quot;&gt;&lt;img src=&quot;<a href="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/dramtikku.jpg&quot;" target="_blank">http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/dramtikku.jpg&quot;</a> alt=&quot;dramtikku.jpg&quot; border=&quot;0&quot; width=&quot;220&quot; height=&quot;194&quot; /&gt;&lt;/a&gt;"><a href="http://danao.me/img/dramtikku.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/dramtikku.jpg" alt="dramtikku.jpg" border="0" width="220" height="194" /></a></a><br /><br /><br /><strong><span style="font-size:large;"><a href="http://www.hyogo-tourism.jp/aitaihyogo/" target="_blank" title="「あいたい兵庫2014|物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫」">「あいたい兵庫2014|物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫」</a></span></strong><br /><br />・・・。<br /><br />企画主催は<a href="http://www.hyogo-tourism.jp/aitaihyogo/" target="_blank" title="兵庫県">兵庫県</a>。<br />物語と書いてドラマと読ませるこの力量。さすがです。<br /><br /><br />ということで男女4人の秋物語 in 兵庫。<br /><br /><br />晴天の早朝に九州を出発。<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7357.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7357.jpg" alt="IMG_7357.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />城崎温泉の素敵な町並みにカラコロと心躍らされて<br /><a href="http://danao.me/img/1.png/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/1.png" alt="1.png" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />明石海峡の前でおいしいものを食べ<br /><a href="http://danao.me/img/9.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/9.jpg" alt="9.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />明石海峡の後にもおいしいものを食べ<br /><a href="http://danao.me/img/11.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/11.jpg" alt="11.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br /><br /><br />台風直撃のなか<br /><a href="http://danao.me/img/IMG_7629.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/IMG_7629.jpg" alt="IMG_7629.jpg" border="0" width="450 height="338" /></a><br /><br /><br /><br />帰ってまいりました。<br /><br /><br /><br />とってもとっても楽しかったですー♪<br />順不同にはなるかと思いますが、どどすこ更新してゆきたいと思います。やらなきゃっ!<br />--------------------------------------<br />prologue 物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫<br />愛たい兵庫-第1章-男女4人秋物語 '14旅立ち<br />・<br />・<br />・<br />・<br />愛たい兵庫-第11章-<a href="http://danao.me/blog-entry-2229.html" target="_blank" title="激突!若大将">激突!若大将</a><br />・<br />・<br />愛たい兵庫-第15章-<a href="http://danao.me/blog-entry-2224.html" target="_blank" title="夫婦のふるさと「伊奘諾神宮」">夫婦のふるさと「伊奘諾神宮」</a><br />愛たい兵庫-第16章-<a href="http://danao.me/blog-entry-2225.html" target="_blank" title="謎に満ちた巨石! 岩上神社の謎!!">謎に満ちた巨石! 岩上神社の謎!!</a><br />・<br />・<br />
  • Date : 2014-10-10 (Fri)
  • Category : 兵庫
2216

【bologne cafe THE LESPRIT -- レ・エスプリボローニャ】

中央区舞鶴に10月2日の今日!オープンした【ボローニャカフェ レ•スプリ】。京都のボローニャパンが手がけるカフェとのことで、ランチはボローニャが食べ放題とのことで、しかもパンは8種類もあるとのことで、しかもオープンから5日はお肉かオマール海老のランチどちらかが選べるとのことでー!(通常のランチは曜日代わり。月曜はオマール、火曜は貝料理、水曜は◎◎といった具合)オマール大ファンですから。おじゃましてきました... 中央区舞鶴に10月2日の今日!オープンした【ボローニャカフェ レ•スプリ】。<br />京都のボローニャパンが手がけるカフェとのことで、<br />ランチはボローニャが食べ放題とのことで、<br />しかもパンは8種類もあるとのことで、<br />しかもオープンから5日はお肉かオマール海老のランチどちらかが選べるとのことでー!<br />(通常のランチは曜日代わり。月曜はオマール、火曜は貝料理、水曜は◎◎といった具合)<br /><br />オマール大ファンですから。<br />おじゃましてきました!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141004165432b99.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141004165432b99.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />そうですー、あなたはテイステイですー。<br /><br /><br /><br />オープン初日、店内はお祝いのお花とお客さんでいっぱいだった。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141004165529cf7.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141004165529cf7.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />そして、わたしはオマールを!<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_201410041657147ca.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_201410041657147ca.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />Mさんたちはお肉をチョイス<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_2014100416575734f.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_2014100416575734f.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />サラダもおいしかったなー<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141004165952cff.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141004165952cff.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />そしてパム!プレーン、くるみ、抹茶、紫芋、オレンジ、チョコ、メープル…<br />8種類の高級デニッシュ•ボローニャパンが食べ放題。<br />しかもトーストもしてくれます。 <br />やっぱりプレーンのトーストがいっちばんおいしかったなーやっぴー。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_201410041701043ae.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_201410041701043ae.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />これはオープン初日のみのサービスだったのかな。<br />カレーまででてきました!<br />しかも濃厚でね、辛い!辛めの大人カレーでした。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141004170925a7a.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141004170925a7a.jpg"/></a><br /><br /><br /><br /><br />ボローニャパンはもちろん、ラスクや新米とか、生パスタまでおみやげも充実のご様子。<br /><a href = "http://danao.me/img/fc2blog_20141004171051323.jpg/" ><img src ="http://blog-imgs-45.fc2.com/o/i/k/oikopleura/fc2blog_20141004171051323.jpg"/></a><br /><br /><br /><br />嗚呼!贅沢ランチ!おいしかったー。<br />おごちそうさまでつたっ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><p><a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40037929/?tb_id=tabelog_94977ada9eaa869ff49d9402575f89f0f245f42b">レ・エスプリボローニャ</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/SC020199/">洋菓子(その他)</a> / <a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/R6512/rstLst/">天神駅</a>、<a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/R114/rstLst/">赤坂駅</a>、<a href="http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/R7485/rstLst/">西鉄福岡駅(天神)</a>)<br /><br /></p><br /><br />
    Return to Pagetop
    QLOOKアクセス解析