プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
1613

羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~ -at- 博多阪急 IN 福岡

ちーちゃんが村長のおむつを被せられているころ、
IMG_7680.jpg


おばちゃんは博多阪急の催事に行ってきました。
IMG_7683.jpg


そう!羽海野チカさん原画展~ハチミツとライオン~デス!!!
IMG_7682.jpg



なんか、すごい。

なんか、こんなひとりの(ちっぽけな。私はね。)人間からこんな物語を紡ぐことができて、
こんな胸抉られるような痛みと感動を平面で与えることができるなんて、化け物だね。

読者な私はふふふんと、簡単に、目で追って、読んで、泣いて、良い漫画だわ本当に。って終わるけれど、
これはもう、命削ってる有様なんじゃなかろうか。
なんなんだろうか、漫画って。

こういう人たちの創作の泉とかいうものはどうやってできていて、扉とかいうものは何枚あるんだろうか。
文字だって頭の中で躍ったり夢中で読んだりとあるけれど、
この、漫画というものは、どうしてこれほどまで琴線ごとがすっと持ってってしまうのか。
私が行間からひっぱれないもので真下からずどんと叩き上げるというか。

こういう人たちが、小説など書こうとしたら、死んでしまうのでは。

この表現力、この比喩表現、小説でしょう。
それに加えて的確な絵が的確なコマ割(ていうんかな)で表現されるから、
なんかもう、あれよ、漱石10人がかり、みたいな。
―― とか考えてしまった、夏の扉目前なのでした。U。・ェ・。U




この漫画は、衝撃 ですよ。

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
(2011/07/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析