プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
1616

2012年6月に読んだ本

読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2699ページ

-----------------------------------------------------------------


夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです
村上 春樹


暗闇の中に身を置いて深い井戸まで潜ってそこで特別な入り口を見つけて中に入って行ってまた戻ってくる、そのために体力をつける。自分の身を削ってものを書くことを最低限のモラルとしてる真摯でストイックな姿勢にすごいなあ、とただただ、すごいなあ、と思った。ドフトエフスキーが60でカラマーゾフを上梓したように、ものすごい骨太の総合小説を、圧倒的に振り回されてしまうようなそれを書いてほしいな、と思いました。

-----------------------------------------------------------------

EARTHLING 地球人(アースリング)として生きるためのガイドブックEARTHLING 地球人(アースリング)として生きるためのガイドブック
Think the Earth、飯田哲也 他


壮大な知を気負わずに感覚的に知れる議事録&コンピレーションアルバム的で良かった。実際、こういう機会でもなければ知らなかったような人も多くて、その方達のプレゼン内容がとても示唆に富んでいて。まったく違う業界の方がまったく違う文化からの引用で、同じ言葉があった。やっぱり人類は地球の根っこはひとつで紐で繋がってるんだとおもった。あとやっぱり内沼さん(E)♡。大地を耕すような、読書。がんばって穿くりかえしていかないと!それから、やっぱりあのリオ会議での少女の伝説となったスピーチ。文字になってても感動する。

-----------------------------------------------------------------


豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記
絲山 秋子


一気読み。人間っていろんな面があって、ほんと、おもしろいなー!とろける、旨い、いやあん、おいしいー!と、どれもこれもおいしそうで。とにとかくにも、トラバターしたいけどね。食べ杉です、私もまた。

-----------------------------------------------------------------


さまざまな空間さまざまな空間
ジョルジュ ペレック


イッツ•シュールレアリスム!言葉の工学者、ユダヤ人ってやっぱり頭いい。空間と戯れるのもいいかも。聞いたこともない固有名詞ばかりだのに、なんだかほんわかとする、でも真は芯はズレてません!というような、なんとなく幸せな気分になる本。ゼロ座標というものに惹かれるのも、日常の空間が明白極まりなくてごくありふれた冴えないものと思い込んでいるからなのかも。

-----------------------------------------------------------------


烏有此譚烏有此譚
円城 塔


THE★理系の純文学、笑。めっちゃおもしろかったー。

-----------------------------------------------------------------


誰からも「気がきく」と言われる45の習慣誰からも「気がきく」と言われる45の習慣
能町光香


自分がいかに気を利かせてないかをまざまざと見せつけられた。その辺のへたな“女子力アップ!(・ω<) ゆるふわ本”よりもこっちのが良いんじゃなかろうか、とおもいますた。

-----------------------------------------------------------------


部下の力を引き出す 10人までの人使い部下の力を引き出す 10人までの人使い
堀之内 克彦


会社全体の仕事のフレームワークを作りたくってヒントを求めて読んでみたけど、求めてる本じゃなかった。リーダーならかくあるべき、こう考えるべき、リーダーの役割、部下の人間性の分析の方法、その個人の強みを活かす方法、仕事を任せるときの流れ、、など具体的な示唆や方法論には富んでいるので、そういったヒントを求めている人には良いのやも。

-----------------------------------------------------------------


テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化するテンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する
信太 明


いろんな各人の業務をテンプレート化して共有したいけど具体的にどうしたらいいんだ、、と悩んでいた時に読んだ本。「俺はこうしてる(キリッ」て感じは好きにはなれなかったけれど、テンプレートを作るための流れ、方法論、テンプレート例などどれもわかりやすくって、活用・応用できるものが多かったという印象。この本を活用すること、上からの指示対応、下への指示も明確化されていいと思います。

-----------------------------------------------------------------


シゴトの渋滞、解消します! 結果がついてくる絶対法則シゴトの渋滞、解消します! 結果がついてくる絶対法則
西成 活裕


確かに、確かに、これが実践できればすばらしいと頷く提言や、おもしろい提言・見解ばかりではあったのだけれど、うー、ん。今求めていたのはこれではなかった、という印象。個人=仕事は限界の7割の力で、新しいことにチャレンジすること、予定と予定の間には30分の隙間を作ること、1日の就業時間を分割して時間割を作ること、週間・月間の予定を立てて簡単な仕事からはじめて目標を達成し続けること。会社=組織の理想は0.9+0,9+0.9=5だと念頭に置くこと、点の改善でなく大きい視点からの面の改善。…実現できるようになれたら、

-----------------------------------------------------------------


仕事の効率が3倍UP!整理・整頓4S仕事術 (アスカビジネス)仕事の効率が3倍UP!整理・整頓4S仕事術 (アスカビジネス)石谷 慎悟


仕事場における整理整頓の仕方がわかりやすかったし、なにより「仕事」自体の整理・整頓・清掃・清潔をしようという章が良かった。ルーティンでない仕事たちをどう「見える化」して「改善」して業務が滞らないよう「継続」していくのか、参考になる部分はありました。

-----------------------------------------------------------------


残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 (アスカビジネス)残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 (アスカビジネス)
吉山 勇樹


わかりやすくはあったけれど、実際に自分の業務に活かせるかという点ではあまり。はてな。
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析