プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
1636

東京"非"日和 || 衆議院国会議事堂見学

今回の東京旅行は、お金もないので、社会科見学に徹しようということに相成りました!(私の中で)
ということで、やってまいりました。衆議院。
DSC06713.jpg


まずは衆議院国会議事堂。を見学することに。
DSC06700.jpg


この日はどちらかの区の小学校社会科見学やはとバスの見学もちょうどあってて
結構な数の人が来ていたみたい。
2.jpg


はとバスツアーの方は、口上上手なおじさんが盛り上げながら団体さんを引き連れて練り歩く。
私は6人のパーティ、まだ不慣れな警備員さんの説明が萌える。
DSC06703.jpg


昔は噴水の水を地下から議事堂へ引くことで館内を冷やしていたそうで、
今も冷房設備がばっちり!というわけではないみたい。廊下とか階段とかは暑くて蒸し蒸ししてた。

館内は写真撮影NGですが、本会議場なんか、かっこよかったなー。
本会議場だけで450畳。天井のステンドグラスの天窓がかっこよかった。
国会議事堂は基本的に純国産とのこと。
輸入品はこのステンドグラスと、扉のマスターキーと各階から郵便物を集めるメールシュートのみなのだそうで、
壁や柱を飾るたくさんの彫刻は全て職人による手作り。当時の建築技術が総動員されたのだろうね。
全体で使われた石は、30cm四方の石を積み上げたとして富士山の30倍の高さって!

記者席とか、天皇陛下がご登壇される壇とか、普段は接する機会がない情報が知れてよかった。
★ちょっと高めの位置にある座席は、向かって左が皇居関係者、右は国賓の方がお座りになるそう。

本会議場で小学生の子達と一緒に諸々説明を受ける。
「社会科の授業で習ったと思いますが・・・1920年1月から17年をかけて完成・・・」
このあたりで寝てしまった-。

御休所という、天皇陛下の待機するお部屋は建築当時の工芸の粋が集めてあり、
お値段なんとびっくり55億円。
巨大な国会議事堂の総工費の1割程度がこの部屋のために使われたって。


かっこいいねえ。
DSC06710.jpg


最後は外に出て議事堂の正面へ。みなさん思い思いに記念撮影。
DSC06711.jpg


警察がいっぱい。日によってその物々しさは違うみたい。
DSC06714.jpg


はとバスのガイドさんかな-。守衛さん達とにこやかにさっと挨拶されてて、
あら!良い出会いなんじゃないの!とかおもたー。
DSC06715.jpg


ご立派でございますよ、ご立派。あとは中身だね。
もうちょっと、しっかりやってくださいよ。
DSC06707.jpg

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析