プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
1855

洗浄線体験試乗会 -at-新幹線車両基地

全国の新幹線車両基地なるところには新幹線が眠っているということ、
「新幹線ふれあいデー」なるものが恒例行事として開催されているということ、
初めて知りまして!!!目がテン!

そうよねー、そういえばあっているね、今までそういうものを一切意識したことがなくて。
これも甥っ子が生まれてきてくれて、そこからの波及効果。ありがとうよ、甥っ子。
>>これね。新幹線車両基地の一般公開。

で、新幹線が好きな甥っ子のために伯母はがんばりました。
はがき、送りました。だって抽選って書いてあるし。3枚も送ったもの。

で、体験!甥っ子も
IMG_6198.png


小甥っ子(こいっこ)も。
IMG_6194.png


とても楽しそうで楽しそうで私も鼻高々、至福だったのでした。
IMG_6197.png


男の子はやっぱり乗り物が好きだねー。
IMG_6196.png


でも確かにこんなに新幹線があるのだもの。伯母の大人の私だって大興奮でしたな!!!!!!
IMG_6199.png


そうそう、こうして新幹線と一緒の記念撮影などもできますし。
IMG_6045.png


食堂ではカレーなど食べながらなぜか沖縄民謡やロッケンロール(大音量すぎたよ!)を聞けますし。
IMG_6077.png


カンセンジャーのクリアファイルもいただけましたし。
IMG_6083.png


そうそう、これがカンセンジャー。人気者でした。が、前は見えないのかな。連れのおねえさんに「前に子ども!!」って耳打ちされてたもんね。笑。大変だね、カンセンジャー。
IMG_6080.png


そしてこれが洗浄線を外から見たの図。泡まみれになって…
IMG_6054.png


水を吹っ掛けられたら…
IMG_6063.png


そのあとはこうして反転?反転はしてないか。そのままバックして戻っていくのです。
IMG_6052.png


もう甥っ子は大興奮で。なんかまた新たなモノレール?プラレールか。買ってもらってるし。
IMG_6086.png


ドクターイエローの前で写真撮るから動くなって言ってもまぁ、言うことは聞かず狂喜乱舞だし。
IMG_6090.png


あ、これは洗浄線体験の新幹線に乗り込んでゆくところだね。
IMG_6096.png


初めての新幹線にはしゃぐ甥っ子。でも確かに普通に新幹線に乗ったら、こうして席にたったりキャーキャー騒げないものね。そういう意味でも、このイベントは良かったです。
周りも子どもと鉄男さんばかり。子どもがはしゃぐ姿を車掌さんたちも優しく嬉しそうに見守ってて、そんなシーンもなんだか、ほんわかして。だめだわ、最近涙腺がゆるくって…。
IMG_6126.png


嬉しかったのは普段動かざるごと山の如しな、健やかなる巨大児、こいっこもはしゃいで嬉しそうだったこと。
お兄ちゃんがはしゃいでるし、私たちも楽しそうだったから嬉しかったのかな。
いろんなところを触ってキャッキャ言ってました。
IMG_6129.png


お疲れ様。今日も安全に。
IMG_6160.png


降りたらまたドクタイエローイエロー言うから、またもあの長ったらしいドクターイエローのとこに戻る。
そしてはしゃぐ。このあと放尿したからね。イエローの前で。はしゃぎすぎだ、お前は。
JR西日本の人笑ってたやん。はずかしー。
IMG_6161.png


そして工場見学のような、
IMG_6178.png


いろんな場面を目にして。
IMG_6181.png


そして何より駐車場案内や会場内案内やらのもろもろお世話になったJR西日本の人たちのホスピタリティの高さに
びっくりしつつ、とても嬉しかった。

姪っ子は洗浄線体験のときはぐっすり子だったけれど。お昼寝したからか、ごきげんさん。
IMG_6191.png


よかったね、村長。村民もよろこんでおりましたよ。
IMG_6212_20121101172327.png




関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析