プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
2143

【鮨 麻生 平尾山荘】

平尾山荘

天国。天国でした。
氷冷庫から出てくるマグロ、長崎県 茂木産 渡り蟹、〆た鯖、ナガスクジラの尾身、ヤイトガツオ、
九条ねぎにピクルスを添えたお椀物、なんだかもう忘れつちまったけれど、心揺さぶられた料理の数々。

個人の邸宅を改築した一戸建て。小高い平尾の丘。
広い敷地を有しながら、6人のカウンター席と(通常は7人仕様だとか)と6人用の個室がひとつあるだけ。
なんとも贅沢な設え!

氷の冷蔵庫に仕舞われた魚を取りだす仕草が、実に丁寧で。もうその仕草を見るだけでもう、期待が高まる。血圧!
最初に出てきたのは、肝臓を労わるための「しじみの吸い物」。
ナンデスカコレはって聞いちゃいましたね。はらしょー!
悔しいくらいにおいしくって、次から次に意表をつく演出。
会話も楽しいから、食を楽しんでいいのか、話を楽しんでいいのか、もうなにがなんだかな始末。

と、ここで、アカギョクとアラ、どっちがいい?との質問。
最後の汁物のことらしい。ギョクって卵、きっと。卵大好きゆえ、赤玉をチョイス。
絶品でしたね。最後に荒尾梨いただいて、二の句が継げず。

これだけの設え、これだけの量、これだけの質。
はぁーん♡

天国であった。またゆきたい。
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析