プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
2229

愛たい兵庫-第11章-激突!若大将

風光明媚な日本海沿いから向かったのは、関西随一のそば処「出石」。
これ、「いずし」って読むんですね。未だにずいし?はてさて?となってしまう。

名物の皿そばをたらふく食べようという魂胆です。
行ってみたらば、すごくすてきな城下町。風情ある町並みが広がってました。
IMG_8388.jpg



出石の町中には50軒も皿そばのお店があるのですって!
城下一の繁華街にもおそば屋さんがずらりでしたが、
豆屋さんや、せんべい屋さん、
DSC04413.jpg



八百屋やさんなど
DSC04411_201410230012132c9.jpg



どのお店も人情感じられる雰囲気。人通りも多く、活気もあります。
DSC04417_20141022174746102.jpg



”かりん”の実なんて初めて見た。
DSC04418_20141023001216f48.jpg



これは「有子のしらべ」の辰鼓楼。
昔は辰鼓楼の上から太鼓で時を知らせていたそうで、
今も、これにちなんで朝の8時に太鼓が、昼の1時に梵鐘が鳴るとのこと。
ちなみに山頂に城があった「有子山」の名前から「有子のしらべ」と呼んでいるそう。
池の鯉のでかさには驚いた。
DSC04416.jpg



そばといえば、そばボーロ。おいしー♥
DSC04447.jpg



そしてしかもなんと! ちょうどこの日は秋祭り。
DSC04445.jpg



そこかしこに神輿と法被を着た男たちの姿。
お神輿の足が長いのですよね。神輿をかつぐ棒の前部分がにょーーんと長い。
不思議な形。
DSC04410.jpg



はーっどすこいって言いながら神輿を持ち上げ練り歩いていらっしゃって、
平和そのものだね、なんてまったり見学していたのですが。

なんとこの祭り、「喧嘩だんじり」とも呼ばれる、長さ18mの棒がぶつかりあう勇壮な合戦とのこと。
担ぎ棒の前部を交差するようにして正面(!)から激突。
相手のだんじりの上にあるやぐらをぶち壊す(!)という祭りなのだそう。



こりゃすげえ!!!!!!

1:30あたりからすごい迫力。


ほかの関連動画ではほんとに喧嘩してるのなんかもあり(楽しそうにですね)、
これは見てみたかったとちょっと後悔。

あんなに平和そうに「どっこいしょ〜♪」なんて言ってたのに…
まさか正面からぶち当てにいくとは!すごい迫力だろうな…


出石には、そのほかタクアンを広めた沢庵和尚ゆかりの古刹・沢庵寺(宗鏡寺)や、
武家屋敷、近畿最古の芝居小屋でもちろん奈落の廻り舞台やすっぽんの地下までみられる出石永楽館
などがあるそう。

というか宗鏡寺!座禅と精進料理が体験できるのね!なんてナイス!
ぜひそばをたらふく食べたあとは、精進料理と座禅で座禅でなかったことにしたい。


さて、皿そばを食べに参りますわよ!



■出石市
a_兵庫県豊岡市出石町   >>website<
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析