プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
2241

長崎 テオ•ヤンセン展

空気を喰らいながらデタラメに多い脚を動かして砂浜を歩いてく。
なんだかこう書くと怖い!

長崎県立美術館へ、テオ•ヤンセン展を見に行ってきました。




うー、ん、すごい。王蟲みたい、王蟲。




館内で実際の歩行を見ることができる。
でも祖国オランダの海岸のように強い風がないため、
人工的に風を作って体に取り付けたペットボトルを利用して始動。
これはエンジニアさんや係員さんたちが準備してるとこ。




脚の数もデタラメに多い。あとデカいってのもいい。デカくてたくさん。
それが目の前に迫ってくるとなかなかの迫力。




動く前にスタッフさんがこのインスタレーションについて説明してくれるのですが
かわいいこの子たち…といったキャラ付けで驚いた。
しかも説明は結構本格的。動力とか作用とか。

長崎県立美術館の立地から鑑みて外を闊歩してるところを見れるのかと期待してたんだけど、
50キロ、大きいものだと100キロを超えるこれらストランドビーストを動かすには
風力が全然足りないらしい。

聞けば、軽いものでも時速50キロ、重ければ時速80キロくらいの風が必要とのこと。
風速に直したら20キロくらい?
すごい風を食べるんだね。


こんな怪物をクリエイトできる、
天才に拍手喝采です。




そのあと、ちゃんぽんを食べに。
関連記事
  • Date : 2014-11-17 (Mon)
  • Category : creation
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析