プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
2247

2014年10月に読んだ本

2014年10月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2699ページ


上機嫌の才能上機嫌の才能感想
上機嫌の才能って、言い得て妙。むべなるかな、かな。
著者:田辺聖子


世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)世界の首脳・ジョークとユーモア集 (中公新書ラクレ)感想
すごく知己に富んだ方なのだろうけどこの本ではまったくその片鱗も見えず。雲の上の内輪話の備忘録といった感じ。
著者:おおばともみつ


停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)感想
すごくリアルで普遍的。この人の描く男性はかっこいいなあ。最後の「三度目で最後の大陸」がいちばん好き。
著者:ジュンパラヒリ



思考の取引――書物と書店と思考の取引――書物と書店と感想
本に甘えられるのがしあわせか、本に殺されるのが幸せか。日に一冊の本を読めるのがしあわせか、生涯に1冊の本と出会えるのが幸せか。
著者:ジャン=リュック・ナンシー



独学術 (ディスカヴァー携書)独学術 (ディスカヴァー携書)感想
辞書、辞典、地図を備えるっていうのはなるほど!学習のコツや心構え、テーマに沿った調査方法もなるほど!だった。その下準備が大切なのだね。そうだよね。そして図書館の近くに住むって!灯台下暗し。なるほどどー!
著者:白取春彦



ビジネスファッションルール 武器としての服装術ビジネスファッションルール 武器としての服装術感想
新人の時に読んでおくべきですね!
著者:大森ひとみ



富士山 (第3号) (新潮ムック)富士山 (第3号) (新潮ムック)感想
いいなあこの世界観。また出してくれないかなー
著者:さくらももこ



塩一トンの読書 (河出文庫)塩一トンの読書 (河出文庫)
著者:須賀敦子



そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶そこに僕らは居合わせた―― 語り伝える、ナチス・ドイツ下の記憶感想
普通の人々が「あの時」をどう過ごしたのか。こういう本の日本バージョンこそ読みたい。何かないでしょうかしら。九大医学歴史館も「あの時」の資料なり記録なりあるのであれば、是非に展示してほしい!と思いますね!!
著者:グードルン・パウゼヴァング



サンタクロースにインタビューサンタクロースにインタビュー感想
ドイツ本月間。ちょっとひねくれたメリークリスマスにぴったり。
著者:エーリヒケストナー



紙つなげ!  彼らが本の紙を造っている紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている感想
涙。紙の本はやっぱりなくならないよねって信じてるくせに、本がどこで作られてるかなんて知らなかった。食べる米も肉も魚も果物もどこで採れるか知ってるのに、読んでる本がどこからやってきてるか知らなかった。日本における出版物の4割を製造している日本製紙石巻工場、41名のご遺体が見つかった工場が半年で再生するまでのドキュメンタリー。この生活を支えてくれているのは誰か、忘れないようにしないと。
著者:佐々涼子



プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)プーさんと仲間たち そのままでいこう (PHP文庫)感想
ダイエットしなくちゃ、だめじゃない。って思ってた矢先に、ぷっくりおなかで、いいじゃない。っていう帯につられて即買っちゃったよね。
著者:



檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)感想
実に美味しいエッセイ!
著者:檀一雄

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析