FC2ブログ
プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
234

天下無双

「・・天下無双とはただの言葉じゃ 天下無双とはなどと考えれば考えるほど 

  見よう見ようと目を凝らすほど答えは見えなくなる 

  見つめても見えないなら目を閉じよ 

  

  どうじゃお前は無限じゃろう?・・」  

                       (井上雄彦, : バガボンド  11巻-----)




日々是好日-20090320212105.jpg



4月11日から、わが町熊本のCAMKこと熊本市現代美術館 で、

井上雄彦 最後のマンガ展 重版 」が始まるのですよーーーー!!


絶対いく!!!!しかし、何気に高い。一般1,500円。

強気。


井上雄彦という稀代のマンガ家の持つ魅力を多面的に読み解く講演会(全6回)

なるセミナーも開催されるようで、毎週通いたいくらいだ。


【1】 4月19日(日)冨澤治子(熊本市現代美術館学芸員)「展覧会というマンガ、その特徴について」
【2】 4月25日(土)山下裕二(明治学院大学教授)「井上雄彦と日本水墨画史」
【3】 5月9日(土) 島田真祐(島田美術館館長)「宮本武蔵と熊本」
【4】 5月16日(土)伊藤比呂美(詩人)「井上雄彦と「最後のマンガ展」を語る」
【5】 5月23日(土)宮本大人(北九州市立大学准教授、マンガ史研究)
   「何のために人を斬るのか-『赤胴鈴之助』から『忍者武芸帳』、『バガボンド』まで-」
【6】 5月30日(土)蔵座江美(熊本市現代美術館学芸員・司書)「図書館とマンガ」

■時間 14:00~
■場所 アートロフト
■料金 無料




宮本武蔵の史跡をめぐるバスツアーもあります。


最後のマンガ展」の舞台でもある武蔵ゆかりの地を訪問して、武蔵の心境を追体験するツアーなのだそう。
■訪問場所 武蔵塚公園~立田自然公園(武蔵供養塔)~霊巌洞・五百羅漢・雲巌禅寺~島田美術館
■日時 5月10日(日)、31日(日)11:00熊本市現代美術館集合
■定員 各20名(要事前申込)
■料金 5000円(島田美術館入場料金込、お弁当代込み)
■添乗 学芸員ほか



それに井上先生は熊本大学に通ってたそうだし。

何かとご縁があるのですねー。



写真は、ソラリアプラザに張り出されている開催予告のビルボードですヨン様。


春風の中を歩きながら、胸騒ぎ。

ふと見上げたところにドーンと登場した武蔵に、

高揚感を覚えたと同時に、 覚悟を揺さぶられる感じ???



関連記事
  • Date : 2009-03-20 (Fri)
  • Category : 言葉
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop