プロフィール

ダナヲ

Author:ダナヲ
ダナヲのブログです。
@naoko_hnd
福岡在住、熊本産。
寝るとき枕は使いません。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
まとめなど。


食べログ グルメブログランキング

当ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません。
679

花火の向こう側

最後に花火を意識してみたのはずいぶん前のことだけど、このあいだ実家に帰ったときに、
グリーンランドでいきなり花火が打ち上がる機会に遭遇したので、見た。

そこからは、とても大きく見えた。
音も良くて、遊園地の遊具もゴーゴー動いていて、
それでも月は動かず、煙だって向こうに消えてゆくその何秒間かを、じっと見つめること
三十分。

また来年もみたいな、と思える気丈さを残してくれて、ありがとうありがとう。

そういえば、こないだもどこかで花火を催していたらしく、
博多駅構内に浴衣姿の人々をよく見かけた。(香椎の花火だったのだそう)
みんなかわいらしい格好で、きらきらした帯をしていて、
うきうきしているのがにじみ出ているのだったけれど、
すぐ隣から低い声で暗いトーンの男子の会話が耳に入ってきた。

「花火はヨ、見るもんじゃネエンだよ。打ち上げるもんなんだよ」「そのとおりダヨ」。

駅構内にあふれるうきうきをよけながら斜に構えている感じが嫌いでなかったので、
ナイスガッツ。どんなメンズかしらとちらりと見てみると、どうしてなかなかふたりとも、
しゅっとしてかっこよい感じの浴衣を来ていて、どう見てもこれから女の子とすごく花火デートな感じ。


けっきょくやっきょく。




関連記事
  • Date : 2010-09-08 (Wed)
  • Category : 雑感
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
QLOOKアクセス解析